■「Googleで検索する」ボタンへの変更について

これまでtrussでは「メーカーHPへ」ボタンを設置しておりましたが、このボタンを「Googleで検索する」ボタンへと変更しました。

このボタンをクリックすることで、該当製品の「製品名+メーカー名」のGoogle検索の結果ページへと移動します。

 

この変更により、これまでよりも早く目的の製品情報へとたどり着けるようになると考えております。

→ trussへのログインはこちらから

検索条件「メーカー」の追加と製品追加要望アンケートについて

■検索条件「メーカー」の追加

新たに検索条件に「メーカー」を追加しました。
シリーズ検索では各カテゴリーの検索条件の一番下、グラフ検索では各カテゴリーのステップ2の一番下に設置してあります。
これにより、各カテゴリーの製品をより詳細に絞り込むことができるようになりました。

■製品追加要望アンケートについて

trussでは、ユーザーのみなさまから製品やメーカーの追加のご要望を募集しています。次のアンケートフォームよりご連絡を頂ければ幸いです。

【truss】追加して欲しい製品・メーカー【アンケート】

 

→trussへのログインはこちらから

新機能「窓サッシの性能比較(β版)」について

新機能「窓サッシの性能比較(β版)」をリリースしました。
当記事では、本機能のリリースの目的や使い方について解説します。

■「窓サッシの性能比較(β版)」の目的

窓はサッシとガラスを組合せで構成されていますが、平成23年より窓の性能はサッシとガラスを組合せた「窓ラベル」として性能が表示されています。

参考:窓等の断熱性能表示制度が変わります(YKK-AP社webサイト)

Continue reading » 新機能「窓サッシの性能比較(β版)」について

軒天に使うボードをどう選ぶ?

「軒天」とは、字の構成のとおりですが、軒の天井です。軒下から見上げると見える部分です。平屋ですと2階よりだいぶ低い位置に位置してくるので見た目も気になってくる部分です。

見た目だけでなく、外気に触れることになる軒天にはどのようなボードが使えるのか、悩むことはないでしょうか?耐久性も考えるとどのような材質のものを使うのが適切なのでしょうか?

設計をしていると、このような細かい点で頭を悩ませることが多いと思います。

Continue reading » 軒天に使うボードをどう選ぶ?

曲面の壁を作る時の下地ボードの選定

設計をしている時に、動線を考えると曲面の壁にしたい、と思うことがありますよね?

図面では曲面の壁は簡単にかけてしまいますが、実際に建材を組み上げて曲面の壁を作る時にはどのような材料を使うことができるのでしょうか?

曲げられる下地ボードはせっこうボード以外にもあるのでしょうか?

Continue reading » 曲面の壁を作る時の下地ボードの選定

断熱材に使われるグラスウールは密度、繊維の太さの違いを理解することが重要

今日は断熱材に使われるグラスウールについて選択するときに気をつけておくべきポイントを書いてみます。

建材選択クラウドtruss(トラス)では主要グラスウールメーカーである旭ファイバーグラス、マグイゾベール、パラマウント硝子の各社の製品の全体像を理解し、それぞれからどのような製品が発売されているのか、それがどのように違うのかを簡単に理解することが可能です。

Continue reading » 断熱材に使われるグラスウールは密度、繊維の太さの違いを理解することが重要