1億円の資金調達を行いました。 kubota

2017年10月2日

建材選択クラウドtruss(トラス)を運営する株式会社トラス(本社:東京都品川区、代表取締役:久保田修司、以下トラス)は、DBJキャピタル、みらい創造機構、GMO VenturePartners、SMBCベンチャーキャピタルのベンチャーキャピタル各社及び元ラクスル副社長守屋実、キープレイヤーズ代表取締役高野秀敏、レオスキャピタルワークス代表取締役藤野英人の3名のエンジェル投資家から1億円の資金調達を行いました。合わせて、守屋実が経営顧問に就任しております。

 

株式会社トラスはメーカー横断で法規や断熱性能を元に建材を検索し比較選択できる建材選択クラウドtruss(トラス)を開発しております。今回の資金調達により開発体制及び営業体制を強化し、「建築×IT」領域におけるイノベーションを加速していきます。

 

 

建材選択クラウド truss(トラス)について

http://home.truss.company

 

建材をメーカー横断で、告示や大臣認定といった法規、断熱性能やデザインなどの条件から絞り込み、比較検討できる建築業界の方を対象とした建材検索サービスです。これまで各社が作成している紙のカタログを並べて選択していた行為をウェブ上で行えるようにしています。設計条件にあった建材の検索がはじめて可能になったクラウドサービスです。